盤足目
  タマキビ科
   ヘソカドタマキビ
********************************

  盤足目
  タマキビ科
   マルウズラタマキビ?
********************************

 2013年7月 打ち上げ採集 SL 5.5mm
 SH 7mm
 北海道南部以南〜九州北部、瀬戸内海。潮間帯〜水深10m海藻上
 ☆☆☆☆☆ 稀 偶然砂の中から見つかる。
 殻は薄く螺層の膨らみは強く殻頂は丸い。殻皮は赤褐色。
 2013年8月 打ち上げ採集 SL 4.2mm
 SH 15mm
 四国以南〜東南アジア、北オーストラリア。マングローブ林や内湾岩礁
 ☆☆☆☆☆ 稀 偶然砂の中から幼貝が見つかった。
 螺塔やや低く螺層の膨らみは強い。軸唇は白又は紫褐色。この種としては美しい
  
 盤足目
  タマキビ科
   タマキビ
********************************
 盤足目
  タマキビ科
   アラレタマキビ
********************************

 2010年5月 打ち上げ採集 SL 13.4mm
 SH 15mm
 北海道以南 沖縄、朝鮮半島〜中国南部。潮間帯岩礁
 ☆☆ 普通 あまり拾ってくることもない貝。多くの個体に傷が見られる。
 ソロバン玉型で、3〜5本の強い螺肋。殻口軸唇はやや狭く、前端が尖る。   
 2013年4月 打ち上げ採集 SL 8.9mm
 SH 8mm
 北海道南部〜九州、中国大陸沿岸。波当たりの強い岩礁、飛沫帯
 ☆☆ 普通 この個体は大きなほう。
 小型で堅固、体層は大きく周縁は円い。顆粒列を乗せた螺肋と細い間肋が走る。   

TOPへ

inserted by FC2 system