新腹足目
  ニシキウズガイ科
   クボガイ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   ヘソアキクボガイ
********************************

クボガイ

ヘソアキクボガイ

 2012年8月 打ち上げ採集 SH 約17mm
 SH 27mm
 北海道南部以南〜九州 潮間帯〜水深20m岩礁
 ☆ 多い
 北側の浜に多く打ち上がる。貝収集的には魅力はないが食べると美味しい。
 2012年11月 打ち上げ採集 SH 約26mm
 SH 21mm
 北海道南部以南〜九州 潮間帯〜水深20m岩礁
 ☆☆ 普通
 臍孔(さいこう)が開いている、表面の模様が細かい。臍が塞がる個体もあるよう


 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   バテイラ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   クマノコガイ
********************************

バテイラ

クマノコガイ

 2012年11月 打ち上げ採集 SH 約16mm
 SH 45mm
 青森県以南の太平洋岸 潮間帯〜水深20m岩礁
 ☆ 多い
 これは若い個体。成熟した個体はもっと殻高が高く正三角形をしている。
 2014年5月 打ち上げ採集(C浜) SW 約14mm SH約17.8mm
 SW 28mm
 福島県・能登半島以南 潮間帯〜水深20m岩礁。
 ☆☆☆☆ 珍しい 普通種っぽいが打上数はかなり少ない。
 幼貝では周縁に2螺肋あるが生貝では消失。殻底以外は黒く平滑。臍穴は閉じる。

 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   アシヤガイ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   イボサンショウガイモドキ
********************************

アシヤガイ

イボサンショウガイモドキ

 2012年5月 打ち上げ採集 SW 約15mm SH約12mm
 SW 18mm
 岩手県・男鹿半島以南〜九州南部 潮間帯〜水深20m岩礁・岩礫下。
 ☆ 多い
 軽く平たい貝殻。新鮮なものは真珠光沢があってきれい。
 2011年1月 打ち上げ採集 SH 約4〜5mm
 SH 6mm
 福島県・能登半島以南 潮間帯〜潮下帯上部 岩礁・岩礫下。
 ☆☆ 普通 肉眼で探すのは難しいが、貝砂からはたくさん出てくる。
 たくさんあるようだが小さすぎて見つけるのは大変。

 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   サンショウガイモドキ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   カバサンショウガイモドキ
********************************

サンショウガイモドキ

カバサンショウガイモドキ

 2012年9月 打ち上げ採集 SH 約9mm
 SH 10mm
 房総半島・能登半島以南 潮間帯〜潮下帯上部 岩礁・岩礫下。
 ☆☆☆☆ 珍しい
 サンショウガイとの違いは肉眼では難しい。本種は螺肋が顆粒状になる
 2012年9月 打ち上げ採集 SH 約6.3mm
 SH 6mm
 福島県・能登半島以南 潮下帯、岩礁・岩礫下。
 ☆☆☆☆ 珍しい
 等間隔に顆粒が濃くなるのが特徴のようだ。とても可愛らしい貝だ。

 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   ナツモモ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   クロマキアゲエビス
********************************

ナツモモ

クロマキアゲエビス

 2011年2月 打ち上げ採集 SH 約15mm
 SH 12mm
 房総半島・能登半島以南 潮下帯〜水深20m岩礁・岩礫下。
 ☆☆☆☆ 珍しい
 ほとんどが砕かれた状態で打ち上がる。カニや魚に狙われやすいのかな?
 2012年5月 打ち上げ採集 SH 約11mm
 SL 15mm
 房総半島・山形県〜九州南部 潮間帯〜水深20m岩礁・岩礫下。
 ☆☆☆☆ 珍しい
 成熟した個体は破損した状態で打ち上がる事が多い。これはまだ若い。


 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   テツイロナツモモ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   コマキアゲエビス
********************************

テツイロナツモモ

コマキアゲエビス

 2010年12月 打ち上げ採集 SH 約13mm
 SH 12mm
 屋久島・種子島以南 潮間帯〜水深20m岩礁・岩礫下。
 ☆☆☆☆ 珍しい
 産地が被らないけど、クロマキアゲエビスと雰囲気が違うしこちらに近い。
 2011年3月 打ち上げ採集 SH 約7mm
 SL 8mm
 房総半島・能登半島以南 潮間帯〜水深20m岩礁・岩礫下。
 ☆☆☆ 少ない
 小さな貝なので識別が難しい。たぶんこれで合っているんじゃないかな?

 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   ウズイチモンジ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   
********************************

ウズイチモンジ

 2012年11月 打ち上げ採集 SH 約15mm(左.右上)
 SH 25mm
 房総半島・能登半島以南 潮間帯〜潮下帯上部岩礁。
 ☆☆ 普通
 打ち上げのほとんどが右下のような幼貝で、左のような成貝は少ない。
 ※

 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   イシダダミ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   クロヅケガイ
********************************

イシダタミ

クロヅケガイ

 2012年9月 打ち上げ採集 SH 約21mm
 SH 20mm
 北海道南部以南〜九州 潮間帯岩礁。
 ☆ 多い
 横長のタイル状の顆粒が綺麗な貝だが多すぎて見向きもされない。
 2014年7月 打ち上げ採集(H浜) SH 約14mm SW約16.1mm
 SH 16mm
 北海道南部〜沖縄 潮間帯岩礁。
 ☆☆☆☆ 珍しい 普通種っぽいが当地での打上はかなり少ない。
 螺層は丸みを帯び、縫合のくびれは弱い。螺溝によって刻まれるが目立たない。

 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   チグサガイ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   ハナチグサ
********************************

チグサガイ

ハナチグサ

 2011年11月 打ち上げ採集 SH 16.0mm
 SH 17mm
 北海道南部〜九州 潮間帯〜水深20mの海藻上。
 ☆ 多い
 アルミ素材にプリントしたような柄が綺麗な可愛い貝、ただ剥がれ易い。
 2010年10月 打ち上げ採集 SH 10.1mm
 SH 10mm
 北海道南部〜九州 潮間帯〜水深20mの岩礁上の海藻上。
 ☆ 多い
 チグサガイより小さく少し丸みがある。模様はいろいろ。

 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   ヒメアワビ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   アシヤガマ
********************************

ヒメアワビ

アシヤガマ

 2007年4月 漁港採集 SW 7.8mm
 SW 15mm
 房総・能登半島以南 潮間帯〜水深20m 岩礁
 ☆☆☆☆☆☆ ごく稀
 貝を整理していて発見、拾ったときはアシヤガマの幼貝だと思っていました。
 2006年5月 漁港採集 SW 20.6mm
 SW 20mm
 房総・男鹿半島〜九州 潮間帯〜水深20m 岩礁
 ☆☆☆☆☆ 稀
 打ち上げでは見たことはないが漁港で2個拾っています。

 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   エビスガ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   コシタカエビス
********************************

エビスガイ

コシタカエビス

 2012年11月 打ち上げ採集 SL 17mm
 SL 22mm
 北海道南部〜九州 潮間帯〜潮下帯上部 岩礁
 ☆ 多い
 打ち上げも生貝も多くみられるが、打ち上げは状態が悪いものがほとんど。
 2006年5月 漁港採集 SH 14mm
 SH 25mm
 本州北部〜九州南部 水深10〜100m粗砂底〜岩礁
 ☆☆☆ 少ない
 深場に棲むため打ち上げでは得られないが漁港で時たま拾える。


 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   キバベニバイ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   
********************************

キバベニバイ

 2013年8月 打ち上げ採集 SL 2.4mm
 SL 4mm
 房総半島、山形県以南 潮間帯〜潮下帯上部 海藻上
 ☆☆☆☆☆ 稀 ベニバイ数10個に1個くらいの出現率
 サザエ科ベニバイに似るが軸唇突起、殻底螺溝、角質蓋など異なる。色彩変異は大。
 ※

 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   ヒノデシタダミ
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   不明種
********************************

ヒノデシタダミ

不明種

 2014年4月 打ち上げ採集(C浜砂) SW 3.4mm SH3.0mm
 SH 3mm
 岩手県〜伊豆半島 潮間帯〜20m 海藻上
 ☆☆☆☆ 珍しい(安房崎)/☆☆ 普通(西海岸) 
 肋間・口内は真珠光沢、螺肋は緑褐色又は赤褐色の点線、殻底外周は連続的。
 2014年4月 打ち上げ採集(C浜砂) SW 1.5mm
 ※
 ※(この科で良いかは不明)
 ★ 未確認(安房崎)/☆☆☆☆ 珍しい(西海岸) 
 螺肋は不鮮明、縦肋は明瞭。淡褐色で周縁角は白色と褐色が交互に染める。

 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   
********************************
 新腹足目
  ニシキウズガイ科
   アワジチグサ
********************************

アワジチグサ

 ※    2013年3月 打ち上げ採集 SH 3.3mm
 SH 3mm
 北海道南部以南 潮間帯〜水深10m海藻上
 ☆☆☆☆ 珍しい
 小さ過ぎて浜で見つけ出すのは難しい。コノボリガイと似ている。

TOPへ

inserted by FC2 system